« プレイバック☆華乱 | トップページ | 明日どうしょうかな? »

2006年8月13日 (日)

【怪談百物語-其の参-純愛】観ました

突然ですが、お盆と言えば、怪談話ですよね
で・フジ様、某大作映画、諦められないヲレ

なので深夜鑑賞会は「怪談百物語-其の参-純愛」2003 フジTV

この作品、通販サイトで出演者カテゴリが竹中氏なんですよね~
間違っとるな~(激失礼)
北村カテゴリに並べたら倍売れると思うねんけど

これは買って正解やと思いました。なんせアップ画激多・表情多彩☆
以下・ネタバレーにつき未見の萌乙女様・ご注意ください
大ラスへの言及は避けております。

牡丹灯篭

戦国時代

牡丹の花を手入れしている娘@瀬戸朝香さん、キレイやんな~
奥・一章はカズキ殿、瞬間出演でしたが、お万の方様で観てました(萌´艸)

で・そこへ武士カズキ殿ッ!
はぁああぁあああ~カッコヨス────!!!!!
ハチ以来の赤が映える鎧姿で、声は低く太いッ!いうなれば・七兵衛トーン
ヤベッ!ショッパナで悶絶ッ!!!!!

これから戦場へ…生きて帰れるかどうか…

「そなたを妻にする」
あの声で言い切りましたッ!!!!!!誓いましたッ!!!!!カッケエッ
彼女が丹精込めて育てた牡丹を見ながら、あえて彼女目線でないトコに硬派萌

「約束じゃ、必ず戻って参る」
彼女の代わりにと牡丹を受取る、そこへ季節外れの雪が…
「春の雪」と牡丹に名づけ、誓い合う
だが、彼は帰らぬ人に、彼女も・悲しみのあまり命を落す

江戸時代

パティシエ新三郎@カズキ殿二役、カワユス・声は高め、町人髷(萌´艸)
地味な色合いのキモノとカラーレスなメイクで睫毛がすごい引き立ってます
純情青年・新三郎
人柄を見込まれ、店の上客、お医者様@佐野史郎さんから、頼まれ事

体の弱い深窓令嬢の話し相手になってくれ
ムリですぅう、逃げようとするものの、ゴーインに…

お嬢様・お露さん@瀬戸さん二役と対面
正座にてモジモジ、ソワソワ、視線はキョドキョド…(萌´艸)
何やってんすか、聖也さん?朝飯前でしょ、得意の瞬殺陥落お願いしますよ(違
お世話係りのおよね@木村多江さんとお医者様席を外したぞ、チャンス!(違

「…あの…前に何処かでお会いしていませんか?」
どうした!? 直球常套句・口説きレベル1やないけ!?(殴
「実は、私も…」
そこへ季節外れの雪が…因縁めいた二人・既にイイ感じ

「今度・新三郎さんのお菓子が食べてみたい」
新米新三郎、お露さんの期待に応えて頑張ります

手土産・新作菓子、練り切りです。牡丹の形をしたキレイな一品
二人で「春の雪」と命名
牡丹の形に理由は解らないけど惹かれる二人、お露さん・試食ッ
「どう?」ってドキドキ顔の新三郎・激カワユス(萌´艸)

新三郎効果で体調を持ち直したお露さん、二人で縁日デイト・やるなッ新三郎☆
焼き芋半分こ、「あがっ(アチッ)」ほほえましい(萌´艸)

お露さんが元気になったのをいいことにお父様、良家縁談持ち出し
新三郎ショック、手切れ金を出され…
「こんなもの、欲しかった訳じゃない…」叩き付け・走り去ってしまう

お露さん効果でメキメキ腕を上げた新三郎、今や職人頭
身を引いたとはいえ、お露さんがアタマから離れない…

お露さん、突然の自宅来訪ッ!
牡丹灯篭を下げたおよねさんを従えて、総柄牡丹の艶やかな着物
唇もグロッシイで、清純派やったのに…バリバリ攻めモード全開ッ!!!!!
縁談は破談にした「もぅ・離さないで」
毎夜・毎夜、逢瀬を重ねるように…

新三郎、お医者様宅訪ね、お露さんと所帯を持ちたい相談
可愛かった話し方が壊れてる・抑揚ゼロ、虚ろです。

お露さんは三月も前に亡くなった、およねさんも後を追うように…
ただならぬ様子を感じたお医者様、陰陽師・蘆屋道三@竹中直人さん連れて新三郎宅へ
二人が見たのは…骸と抱き合う新三郎

このままでは死んでしまう、蘆屋道三、結界を張り「出るな・答えるな」
「開けてください」お露さんも必死、新三郎・限界
追い詰められ、前世の記憶が蘇った二人、新三郎に武士が降りてきたッ
低く太い声で「やっと逢えたのじゃ、離せェエエエェエエエ!!!!!!」
何度も・何度も叫びます、悲壮(Pд`q)

抱き止めるお医者様を振り払い飛び出しッ
「また・そなたを独りにするところであった」
だが、死なせるわけにはいかないと思い直したお露さん
再会を誓い合い、成仏・崩れ落ちた骸を抱きしめる新三郎…
エ───・:,・.。(PД`q)。.:,・.────ン

そして現代へ…

泣きました、美男美女の悲恋ですよ。
時を越えた純愛…これが泣かずにいられいでかッ
演技派・北村一輝の本領発揮☆表情が多彩で一粒で二度も三度も美味しい作品でした。
凛々しい武士・可愛らしい菓子職人、演じ分け見事です
アップのロングカット激多・表情の演技をタップリご堪能いただけます☆

|

« プレイバック☆華乱 | トップページ | 明日どうしょうかな? »

コメント

嗚呼嗚呼嗚呼。
これだよ、これ。
最近、新DVD買ってない。

これはTVで一度観た(が、しかし、
なんかしながら観てた←アホ)
ワイσ( ̄∀ ̄)は、北村一輝が演技派ということ意外に「綺麗な男だった」というのは、
この作品で認識したのだよ。

北村=演技派。そこに+「超妖艶美形男子@麗しい絶景」ということを加えた作品は
コレ。

気づくのが遅い銀杏←やはり、ただのアンポンタン。
これは、買う予定リストなのだよ。

投稿: 銀杏 | 2006年8月13日 (日) 06時38分

イラッシャイマセ!銀杏サマッ!!!!!

フジ様~
北村一輝は演技上手い&時代劇得意ですよ~
間違いないよ~

ってなわけで「フジの時代劇」いってみました☆

これは良かったですね~(´ェ`*)ノノノノノ

「綺麗な男だった」
ですね!超絶美麗でした
アップ画のロングカットがとても多くて、ガン見してました。

で・菓子職人でも、見習い時代と職人頭では雰囲気違うんですよ
これは少ない場面ですが、細かいとこまでキッチリ仕事してて
スゲェと、ホントこんな俳優他所じゃ居ません。

近年続く「攻め男キャラ」ですが、演技における・モジ田クネオ(from銀杏語録)くんもイイなぁとニンマリ(◎´∀`◎)

近年ご活躍が多くDVDついて行くの大変ですよね~エエことやけど、オレもイッパイ②です。

投稿: 影千代 | 2006年8月13日 (日) 12時44分

ずっと前からおジャマさせて頂いてましたが思い切ってコメントデビューしてしまいます(笑)

いきなりですが、私ちょっとばかり弾き手としてクラシック音楽をかじっておりましてドラマの中でのクラシックの使い方にはちとウルサイぞ・・・と思っているのです。
そんな私がこのドラマのラストにかかった「G線上のアリア」には北村刹那オーラの効果もあってボロ泣きでございました。
今でもこの曲聴くとシーンがよみがえってきます。

ストーリーの上でも仰るとおり多彩な表情を見ることが出来ておなかイッパイ、中でも
「また別れるのか・・・」
には傍目も気にせず涙、涙。

現代でのさわやか青年ぶりもお見事、私にとってひとつの作品、ひとつのキャラの中でいくつもの表情を見せてくれる北村さんに北村病重症化を自覚した記念すべき?ドラマです。

あ・・・初っぱなから長々と生意気コメント失礼しました。
これからもよろしくお願いします。


投稿: はづき | 2006年8月13日 (日) 15時13分

初めまして!はづきサマッ!!!!!

ようこそ!このようなトコロに御出で下さりました!!!!!
心より御礼申し上げますと、同時に申し訳ない気持ちでイッパイです…

病んだ長文書きではございますが、どうぞご贔屓に☆

奏者様ですか!?カッコイイなぁ
自分・聴くのはノンジャンルでイロイロ好きなのですが、
ピアノはおろか、楽譜すら読めません(寒ぶッ
詳しいと、また楽しみが深まって羨ましいです☆

牡丹灯篭・名台詞の宝庫ですね
「また別れるのか…」キマシタ! ダム決壊(Pд`q)ボロボロ

衣装も沢山あって楽しめましたが、現代青年はトドメ・ダメ押しの一打でしたね

御免なさい、コメントは自分の「承認後の公開」設定を適用させて頂いております。
無関係な物、悩ましいサイトのトラバを排除したいとの旨でして、
折角御出で下さった萌乙女様にはご迷惑をお掛けしております。
このブログは自分のヲタライフ唯一のフリーダムでして、どうかご理解ください。

重ね重ねすみません、上記設定のため同一コメントを2度頂くことが多いものですから、2本目を削除してしまいました。
パンダ目の言及がこちらには無く、自分の不手際お詫び申し上げます。

自分も唯一ケチ付けるとしたら・ソコです
ドシリアスな場面な筈なのに、思わずXサンをホーフツして吹いたフトドキ者です
健康的なブロンズ肌が思わぬアダになりましたね、メイクさん、もう少し上手くやってくれれば…

自分こそ・長々すみません。
こんなヤツですが、お付き合い頂ければウレシイです☆
どうぞ・また、お立ち寄りください(*´∀`*)

投稿: 影千代 | 2006年8月13日 (日) 19時16分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【怪談百物語-其の参-純愛】観ました:

« プレイバック☆華乱 | トップページ | 明日どうしょうかな? »