« 恋から・まずわ episode 1 | トップページ | 恋から・大トリ episode 3 »

2006年9月26日 (火)

恋から・そして episode 2

恋から episode 2【荷台に乗せられたオンナ】

クサヤナギのジャケット☆プレイに「聖也さん」を見出したin「接骨院」(爆

去り際の一瞬、ね・一瞬ね…

オトコから大事にされたコトが無く、ホストに労力を貢ぐオンナの子が主人公
周囲からは利用されている呼ばわり

イナカの接骨院に来た(何で?)クサヤナギ、また自慢話しよってん

「自分がTV局に紹介したのがキッカケでレストランが当たった☆」

って・そんな見返りを求めるコだったのですか(泣

前はそんなコじゃなかったのに…。・゚・(ノД`)・゚・。

「周りが見えてないだけのカワイイ子」やってん(泣

「ボクの子猫チャンはドコかな」

バ・バカ過ぎるッ(死

お願いですから、聖也さん、どうか本気を見せてくださいッ(違

ベタやけど、エエ話や、出来スギーや(殴
大団円、ね・せめてドラマは夢見させてッ

西村氏・オイシイな

|

« 恋から・まずわ episode 1 | トップページ | 恋から・大トリ episode 3 »

コメント

これはいい話だった。まあ、あった話だけど、ほんとあったな、身近にも似たようなこと。結婚はしてないけどね、親の反対で。

アホでした。草柳@北村、ほんとにアホでした。アホとしか言いようがない。

嫌らしい中年オヤジ臭…このドラマで、
初めて感じました(←褒めてます。
まじ、あんなんいる。リアルだったなぁ。

花びらをバスタブに振りかけてるところ、
アホアホアホアホ。

おもしろかったぁ~。

こんな役が、増えてきたのは、原点が「草柳」のような気がしてます。
まま、楽しんでるんでいいんですが♪

投稿: 千織 | 2006年9月26日 (火) 23時02分

千織サマ☆マイドッ!!!!!

ね・エエ話でした~
井川女史の方言、“茨城”でしったけか?
イイなぁ~(*´艸)カワユス

お知り合いで実在ですか!?
が・悲恋で終わってしまったのですね
現実は厳しいのぅ…。・゚・(ノД`)・゚・。

ね・クサヤナギ、サイテー(笑
って・シャレならん
なんやリヤルに“こすい”のでちょい引きました(え
夢のあるアホなヲマエがスキやってん(何やそれ?
ですが・カワイサは保ちつつ☆その辺の駆け引きが“上手さ”ですね☆

ねね・楽しんではるのはビシバシ伝わって参ります
殿は、イケメン制覇で飽き足らず、笑いも極めるおつもりかッ!?(藁

コメディ系の連ドラ観たくなりました。
【春ラン】よか・もちっと“スジ”のしっかりしたヤツで
(今ほど殿にハマってない時のやったんで、観たり観なかったりしてしまいました・死)

投稿: 影千代 | 2006年9月27日 (水) 00時22分

この記事へのコメントは終了しました。

« 恋から・まずわ episode 1 | トップページ | 恋から・大トリ episode 3 »