« スタンダップ | トップページ | TVJapan »

2007年2月18日 (日)

わるいやつら⑤

ええと・チセ旦那の遺影がオモロすぎて吹いた(不謹慎)とか
槇村女史のダディが“ドン小西”みたくで胡散臭すぎるとか
実は槇村家も金が無いんじゃないか?とか
そんで・豊美は院チョーに埋められた

とか・とか・とか

む し ろ ど う で も い い

え?

シモミーが解らないッ!!!!!

ていか④話ではあまりのらヴさに吹いた
純愛ゆえのブラック発動予測もした
影千代・訳あって原作既読
が・シモミーは変更点が大きすぎ・まったく参考にならない

シモミーは豊美タンに「ピュア☆ラビュウ」が崩れたよ@ヲレ的に

そんな⑤話でした

以下・モンダイのジムソよりお送りします

豊美はシモミージムソへ、全部ぶちまける氣かッ!?

「弁護士っていうより…友達として」
「ぁあ…(溜息・咳払い)解った」

珍しく声トーンの低いシモミー
カコヨス
ていか“友達”のフレーズに落胆?(笑

「これから話すことは私の友人の看護士のことなの」

ていか豊美…まるっきし自分やってバレバレやし

暗い眼を伏せて“自白”を聞き入る
院チョーの悪事・共犯であること、それでもまだ愛していること
全部聞いてもうた

立ち上がって・豊美と距離を取る、冷静さを保つため?

「もし…手を下さないとしても彼が破滅するのなら…
 黙ってみてればイイんじゃないかな?
 人の人生はどうなるか解んないからね」

「ボクが既に仕掛けてるから、豊美タンは危ないコトしないでネ(うふ)」ってコトか?
だって院チョーの借金手続き代行@闇金から3億
落せるかどうかも解らない女のために3億・ホントに友なら
「オドレはアホか?」 断りますよね

応接椅子から自分のデスクに移り…この仕切りなおす動きは “恋の苦しさ” ?

「君は………例えば…君から観て・その男はそんなに価値のある男なのか?」

届かない恋に苦しむ演技@殿の切なげ声トーン好きです

礼を言って逃げるように帰ろうとした豊美
大股で足早に捕まえて・ゴーインに抱きしめる

「彼女に伝えてくれないかな…来週の土曜日・エメラルドホテルへ行けばいいって」

豊美・シモミーの愛感じた?
切なげトーンいいですね、搾り出すような声にムフンです(殴

って・シモミーの表情に“余韻”が無い?

豊美の帰る足音が消えると・表情がフツーに…
恋心がマトモならゼッタ・ブルーでしょう?
「さぁて」 って感じに手を叩く・まるで一仕事終わって・やれやれみたくな
フツーに書類整理始めちゃうし

豊美への恋心ってのはウソ・もしく・それ以上の何かを得るために止めちゃった?
や・純愛④話も見直してみたんですが、今回で崩れましたね

病院の理事長就任も含めて、シモミーの“真意”が読めなくなった点はオモロかったです
純愛モードでない予感
「ホテルに行け」と言ったのも、愛であれば「諦めさせる荒療治」とも受け取れます
ですが“余韻”の無さから、真意が不明に…

「だって・豊美タン乗込んで、荒れたらオモシロイじゃん?(うふ)」
実はこんな子やったりして(笑

なにやらかしてくれるんでしょうね?

「うふ」

|

« スタンダップ | トップページ | TVJapan »

コメント

>豊美への恋心ってのはウソ・もしく・それ以上の何かを

ピンポン♪
私もそう思います。もうラスボス以外
なくなってきてるとか。
こいつは使えるってな舌なめずりだったのでしょう。院長室で豊美を見る目は。

だから、いい年して弁護士で、女紹介するようなことしてて…、それなのにあの「海行かない?」は純すぎます。ちぐはぐな、純粋さをあえてわかりやすく、ハニーな演技をしたのかも。実際そんな柄じゃない男だよ、シモミーは。ってな感じであとでわかりやすい。

と、予測ですけど。

投稿: りん | 2007年2月19日 (月) 10時57分

りんサマ☆コバワッ!!!!!

ね・もう、そこしか着地点が無さそうな展開で…

ていか「北村が映ったらダークホースと思え」成立 (笑

「また・悪い人のイメージがついちゃうよ~ (ぐすん」
バブ夫タンのボヤキが聞こえそうな (笑

40で弁護士で萌えキャラで通ったら奇跡
それはそれで・面白いので惜しい線です (何

結局・原作どおりに収まりそう…

とても解りやすい展開かも知れませんね
こうなってしまったら、後はどんだけ黒くなるか
どんだけ・その画が観れるか、だけですね

投稿: 影千代 | 2007年2月19日 (月) 23時42分

先週の「わるいやつら⑤」、今見終えました。

やっぱり下見沢って、そういう男だったのかと⑤を見て思いました。

院長を破滅させるための謀略を着々と進行させているようですね・・・なんて、一人勝手に妄想。

原作読んだことないので、どうなんでしょうか。

次週予告でチセと一緒に駅らしきところにいた男性って、亡くなった旦那さんなの?

もしそうなら、チセも企みに加担しているのかな。

豊美を埋める穴がとても浅かったので、もし豊美が奇跡的に蘇生したら自分で穴から出てこられそうだし(笑)

足、出てましたね。

それにしても、ドラマ出演よりもマイセンの声だけの方が激萌えっていうのは、どういうことでしょうか。

次回は下見沢が最悪な悪魔になることを期待します・・・って、まだムリだろうな~。

投稿: 猫婦人 | 2007年2月20日 (火) 11時12分

猫夫人サマ☆コンニチハッ!!!!!

お返事遅れまして、すみません

御覧になられましたか⑤を!

ね・ぁあ~そういう子か~という内容でしたね
豊美へも・院チョーに対しても「ウソくさい善意」

チセと駅に居た男性
ファッションが“爺むさい”感じで「おや?」と思いました
如何せん僕は人の外見を認識するんが不得手で、個人の特定には至りませんでした
万一・旦那さんやったりしたら大荒れですね
チセは、例え恋に溺れようとも・一筋縄でいかない女性であって欲しいです

ね、山林の院チョー「何故そこで手を抜くか?」
僕ならもっと深く埋めるのになぁ(オイ

>マイセンの声だけの方が激萌え
わはは!
やぱ・出てりゃイイってワケいかんですよね
内容も大事、作品自体の出来不出来気になります

僕は原作既読ですが、シモミーの詳細は詳しく描かれていなかったのです
ドラマ化に当たって、院長でなく豊美を主人公に据えたり、変更も大きいのでシモミーがどうなるか心配です
ウラで誰かと繋がっていたり、独り勝ちのための“罠”を眈々と用意とか
善人ぶって、平気でそんな工作が出来るアタリ…ホンマモンの“わる”
ラストは「同情の余地もない悪魔」になってくれたらいいなぁ

投稿: 影千代 | 2007年2月21日 (水) 12時46分

この記事へのコメントは終了しました。

« スタンダップ | トップページ | TVJapan »