« パパンガンガレ | トップページ | いつの間にやら »

2008年9月 2日 (火)

フジオワタ

んだよッ!フジの商売やねこいのぅ
映画公式で予告して、雑誌で予告して…結局原作レポじゃねぃかよ(1日CS公式up)

メイキングはガセでした…

というワケで、フジ721のガリ番組・今後の御予定からは外します
スミマセン…

【容疑者Xの誕生~「ガリレオ」シリーズベストセラー秘話~】

番組内容コピペ-----------------------------------------------------------

「容疑者Xの献身」~ベストセラー誕生秘話を徹底解剖!
10月公開の話題作「容疑者Xの献身」。
その原作である、人気作家・東野圭吾の直木賞受賞作品が誕生するまでの秘話の数々を、文藝春秋社の担当編集者の証言と過去の東野圭吾のインタビュー記事をベースに紹介します!

・発表に至るまで5年の歳月を要した経緯とは?
・東野圭吾という男とは?
・探偵ガリレオシリーズとは?
・東野版「シラノ・ド・ベルジュラック」
・“献身”という言葉が持つ意味とは?
・6度目のノミネートで、直木賞を受賞したことについて
・テレビドラマ化、映画化にあたりどう思われたか… 
などなど盛りだくさんでお届け!!

「容疑者Xの献身」の作品構想段階から発表後の大ヒット、その後の直木賞受賞、ドラマ化に至るまでのエピソードを担当編集者らの証言を元に時間軸に合わせて紹介していきます!

その他、作品ゆかりの地の巡礼や、東野圭吾の生原稿公開、映画版主題歌レコーディングの現場、執筆時のトリビア的秘話初公開など見どころ映像満載となること間違いなし!!
どうぞお楽しみに!!

---------------------------------------------------------------------

つぅかですね、さんざっぱら原作無視っといて宣伝に引き合いってどういう神経さね?
僕は原作至上主義ではありません
ですが・脳内再生に勝るモノは無いことも事実や思っとぅ
「コレはコレでよいね」 別物として良作になるのが限界かつベストでなかろうかと

相当手を入れて映像化しといて、宣伝の段になって持ち出すって、寧ろ原作センセに失礼でなかろうか…
もうセンセの手(出来の責任)離れてますし
まま、売っちまったってのはそういうコトなんでしょうけどもが…

どうせ原作ブレイカーなら大根監督に預けりゃ良かったんだ(ぇ

アキバ神

|

« パパンガンガレ | トップページ | いつの間にやら »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。