« 08.11月度★御予定 | トップページ | WRRRYYYY »

2008年10月26日 (日)

恋からBOXキタ

Box いや~へっさぶしに買い物行きました@疲弊
やっとこのオフでして
最近仕事に感けて何もしたげれてないもんでから

ほんで出掛けようって直前に荷物来てん (嬉々

【恋のから騒ぎ LoveStories ドラマスペシャル DVD-BOX】

殿が全エピソードに公認会計士・草柳明で出演のSPドラマ
04年から毎年3話のオムニバス形式で放送され、08年も健在
ファン的には 「草柳に秋の訪れを感じる」 風物詩となっております
今回のBOXには04~06年まで収録
で・正直、草柳は 「ネタ仕事」 であって決まったビジュアル作りは無いw
一応・インテリセレブキャラなので、スーツ×眼鏡は基本装備
ですが、髪型・体型などは、その時々の本命仕事ビジュアルに左右されています
殿の変遷を観る意味でも面白い
草柳を観て 「あの頃は○○の仕事やってたなぁ~」 感慨に浸るも一興

初回04年と言えば、家定・数馬でプチブレイクを果たした年
その時から目を付けた (しかもこういう使い方) 日テレのセンス賞賛w

先ほど・帰ってから1話だけ観ました
自分・運良く初回から観てるんですが、05年のみ途中でビデオ切れてん;

05' Episode3 【ひきこもりの女】 は実質未見のため、楽しみやったんです

以下・感想

05' Episode3 【ひきこもりの女】

田舎でパッとしない自分に鬱々して暮らす上原チャン
男性と付き合ったことはおろか、ロクに喋ったこともない超奥手
自分を変えたい一心で、出演オーディションに挑む

オーディションのVTRをふるいにかけるスタッフ
ジャージでパッとしない上原チャンを早送りしようとすると
「止めて!」 次郎長@鬼吉出てんwww
オサレ眼鏡にピンクシャツでいかにもな敏腕プロデューサー役w
ていか須賀Pやってw
【ガキ使】 で知っとるけどキャラ違いすぎwww
「いいねェ~」 独断即決で上原チャンを採用

第一回収録へ赴く途中・道に迷い途方に暮れる上原チャン
そこを局に出入りする弁当屋のバイト青年 (リュ・シウォン) が助けてくれた
韓国俳優ってアタリに時代を感じますねw

怖気づいて逃げようとするも青年に励まされ、収録に挑む
須賀Pの読みどおり、オモシロキャラとして大人気
いつもジャージ姿なのでニックネームは 「大道具」 に

ある日、メンバーから合コンに誘われる
渋るも、何にでも挑戦して自分を変えようと思い直す
彼女を応援しつつも、心配そうに見つめる青年

会場はオサレなガーデンパーティー
明サンキターwww
つか・フツーに着座しろ
何で一人階段でポーズ付けてんだよwwww
キメキメに乾杯の音頭を取った後
「TVでいつも拝見しております」 いきなり上原チャン狙い
「僕は1%の選ばれた男・草柳・そう!(パチン☆)クサヤナギ・アキラ!」
「貴女のその幸薄いジャージ姿…めッちゃくちゃタイプです///」

明サンも清純派好みなんですねwww

が・人気を妬む女が 「引きこもりも奥手キャラも作ってるのよ」
嘘を言って貶め、居並ぶ男性陣は引いてしまう
「キャラよりジャージ優先の僕は構いません」

オマエ・漢だな (感涙

ジャージフェチでなく 「俺の気に入った女に外野がケチつけんじゃねぇ」

そんな男気だと信じたい!!!!! (ぇ

「一緒にジャージ買いに行きましょう」
肩に手を置くと、男性が怖い上原チャン・逃げ出してしまう

「大道具さん!大道具さぁ~ん!!!!!!」

クサヤナギ・追いかける!!!!!

オマエ・漢だな (感涙

でも振り切られ、脇腹を押さえてたりする・弱www

物陰に隠れていた大道具サンを見つけ、手を引いたところに青年が割って入る
青年を押し飛ばすと
「何するのよ!この変態!」 上原チャン酷wwwwww

お言葉ですが未だ何もしちゃいねェ (涙目

上原チャンと青年は手に手を取って走り去ってしまいました

「大道具さ…」 ガックリと内股で肩を落とすアキラさん (哀

以上・アキラさんの御活躍でした

ヤツの意外な男気が観れて面白かったです (違

この後、上原チャンと青年は紆余曲折を経て結ばれます
青年への思慕から弁当屋で働いていた彼女を迎えに来るという
しかも・バイトは修行の姿で、正体は大手弁当チェーンの御曹司

どんな韓国ドラマwwww

時代を感じますね…

過去作ですが、殿・今の方が肌の質感綺麗やったりする
「売れて来たんだなぁ…」 感慨深い (涙
また、他エピも細部は忘れてたりするもんでから、コレで当分楽しめそうです

そんなモロモロで 【恋からBOX】 ヲススメッ!!!!!

レンタもあるYO (´・ω・`)ノシノシ

|

« 08.11月度★御予定 | トップページ | WRRRYYYY »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。