« 週刊カズキ09.08④ | トップページ | オセロ »

2009年8月29日 (土)

乗ってみた

コネタマ参加中: 政権交代してほしい? ほしくない?

【政権交代】ってのは、途上であってゴールじゃないんですよ
「政権与党になって何を為すか?」が問題であって、交代に論点を置くのは…
政治まで芸能ネタ並みに論じる…ノリとか空気で語るってのはおかしいよなぁ

【ココログ】さんがネタを振ってきはったので、乗ってしまいました

僕の答えは 「ほしくない」 です

--------------------------------------------------------------------

>「政権交代できなければ、国民のうっぷんを晴らす場所がなくなる。これは天からの使命だ」と訴えた。
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009082801000834.html

うっぷん晴らしってのは言い得てるな
「民主が良い」 から選ばれたんじゃないことをハナから自覚していらっしゃる
さて、国民のストレス解消には一体どんな代償が…

外国人参政権
二重国籍
1000万人移民受入
教員免許更新制度廃止
全国学力テスト廃止
緊急雇用対策費7000億停止
東アジア通貨統合

もし、民主が3分の2以上の議席を確保すれば、これらの法案はすんなり通るだろう

これでも 「一度民主に政権を」 って思えるか!?!?!?

もっとマトモな政党だったら、僕だってきちんと比べるさ
コレ、比較以前の問題でしょ;;;;
「え・何ソレ?ありえなくね?」な政策が掲げられている割に、報道は「政権交代」に終始
この風潮も怖いつうか、胡散臭いつうか

まま、マスコミは
「大赤字・死ぬ!」
「麻生さっさと解散しろよ!選挙広告よこせ」
「くっそ…粘りやがって、ネガキャンしてやる」
「おぉ…世論が乗っかってきた!盛り上がってきた!」
「選挙広告ウマー」←今ココ
「どうせ短命民主政権、選挙広告2度ウマー」
って算段じゃねいかと思ったり

世論誘導乙 http://www.cyzo.com/2009/08/post_2620.html

しかも…
メディア政策:新政権に望む 「表現・報道の自由」規制、デジタル社会、そして…
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090824ddm012040004000c.html
>欧米の政策を参考にした税制上の優遇や、教育文化政策の一環として
>ジャーナリズムの社会的な重要性を学ぶためのカリキュラムを強化したり
>義務教育が修了する15歳を機に新聞の1年間無料配布を検討してもいい。年500億円で足りよう

ちょ…政権交代幇助の見返りに公金から500億円よこせだってさ(棒

もう何を信じて良いやら解らない感じですが;
「民主に甘く、自民には歪曲・捏造も辞さないメディア」安倍内閣からとっくやったんですよ
「政権与党だから、トップなんだから非難は余計に浴びるモンでしょ」ってレベルじゃないよ
「報道の自由は構わんが、報道しない自由ってのを認めた覚えはないぞ」って状態でして

しかし、ネットのお陰でマスコミの加工報道でなく、1次ソースが見られる
良い世の中になったもんだなと
僕等が爺さんになった時、レガシーメディアはどぅ生き残ってるんでしょうかね

さて、ダラダラ書いてしまいましたが
「世界を救った」 総理なのだから、僕はもっとこの人にやってもらいたい
http://www.youtube.com/watch?v=Bb4YROZJcow&feature=related

この時の民主やマスコミの言い分が 「その金を国内に使え!」 だったんすよ
日本の外貨準備金ってのは 【米国債】 で保有しています
それは$だから、そのまま国内には使えず市場に売って¥に変えなきゃいけません
そんな大量の$を市場につっこんだら…$崩壊しちゃいますよ???
基軸通貨$の崩壊は世界の終わり… 【金融テロ】 でもやりたいのかと;

マスコミ様や民主議員さんは僕より高学歴でいらっしゃるので、こうしたコトが解らぬハズはない
知っててワザと言ってたら悪質ですよね
そうでないならよっぽど頭が残念としか……
日本は世界最大の金貸し国家なのですから、破綻国家を出せば無事ではいらんないんすよ

つか・既に自民に発破かける意味と、民主の能力を見際めるため、先の参議院選は民主に議席を与えたワケで、半分は政権交代が済んでるんですよ
その 『お試し期間』 で何をやったかと…
「解散すれば審議に応じてやる」 国民生活を人質にとり政争に終始してばかりだったじゃないすか…
現政権の国内景気対策が遅れたのは 「審議をせにゃならん」 ってな国会ルールに拠るモノで、好んで遅れたワケじゃない
寧ろ 「早期解散」 なんて悠長な保身に走らず 「景気対策」 を優先した総理の誠意を評価したい

後ろ手に縛られて足枷までつけられた状態でも、経済の底打ちまで漕ぎ着けた現政権

縄や足枷を外したら、もっとすげぇコトやってくれるんじゃないかと

僕はソッチを見てみたいです

2008.10.03 「竹島は固有の領土」とする答弁書を閣議決定
2008.10.10 北朝鮮経済制裁の半年延長を閣議決定
2008.10.15 2年ぶりに拉致対策本部の会合を開く
2008.10.16 平成20年度・第1次補正予算成立
2008.10.27 日印安保共同宣言に署名
2008.11.01 水産庁、韓国漁船の違法操業の防止強化の方針決める
2008.11.14 大陸棚拡張を国連に申請 新たな海底資源の採掘領域へ
2008.11.15 日本と世銀が途上国の銀行支援ファンド設立決定
2008.11.28 事故米不正転売の次官ら幹部25人を処分 農水相は報酬自主返納
2008.12.01 改正国家公務員退職手当法が成立。在職中の不祥事発覚で退職金の強制返納が可能に
2008.12.03 国連で日本提案の「核兵器の全面的廃絶に向けた新たな決意」が圧倒的賛成多数で採択

2008.12.09 外務省HPの「竹島は日本の領土」という宣伝資料を10カ国に拡大
2008.12.12 改正金融機能強化法の成立
2008.12.12 インド洋 補給支援特別措置法の一部を改正する法律の成立
2008.12.17 公益法人から1076億円を国庫に返納させることを決定
2008.12.18 ミャンマー難民約30人を2010年度から試験的に受け入れ
2008.12.18 障害福祉サービスへの報酬を2009年4月から平均5.1%引き上げ
2008.12.18 日豪の安全保障協力促進の共同文書発表。防衛協力と情報共有の促進
2008.12.20 クラスター爆弾に代わる精密誘導弾の整備を決定
2008.12.23 2009年度の国家公務員定員、2,525人純減
2008.12.23 制服組の権限強化 防衛省組織改革
2008.12.23 パレスチナ自治区への無償資金協力「ジェリコ市内生活道路整備計画」に関する書簡の交換
2008.12.24 各省庁に不要な政策を見直す「政策の棚卸し」で5500億円の無駄削減を実現
2008.12.24 失業者に旧公団空き家活用 471戸・家賃2割引き
2008.12.26 社保庁のヤミ専従問題で現役・OB計40人を刑事告発
2008.12.26 定住自立圏構想の推進要綱決定 取り組み自治体を交付税で支援
2008.12.27 「非正規」支援へ雇用促進住宅3万戸供給
2008.12.27 竹島問題パンフレットを新たに7か国語で作成
2008.12.28 農業法人への出資制限緩和 農水省、企業の参入促す
2009.01.03 パレスチナ支援に1千万ドル提供 首相、議長に停戦要請
2009.01.05 厚労省、派遣村のために旧学校施設を宿泊用に開放
2009.01.04 中国のガス田「樫」単独開発に対し、「合意違反」と抗議
2009.01.08 「日韓新時代共同研究プロジェクト」合意 学術・経済・国際貢献での協力を加速
2009.01.08 「スーダン共和国における武装解除・動員解除・社会復帰計画」に関する書簡の交換
2009.01.08 年金記録漏れ対応処理の迅速化のため、280人→500人体制へ
2009.01.11 カンボジア王国に対する無償資金協力「ローレンチェリー頭首工改修計画(詳細設計)」及び「感染症対策強化計画」
2009.01.21 障害福祉サービスの資産要件撤廃 預貯金あっても負担軽減
2009.01.23 硫黄島滑走路、島内移設へ 地下に眠る遺骨捜索要望受け
2009.01.23 遺棄化学兵器処理「ハルバ嶺」凍結 政府方針、事業費を大幅削減
2009.01.25 航空機からロケット打ち上げ、実用化研究に着手
2009.01.27 平成20年度・第2次補正予算成立
2009.01.27 環境省、犬猫収容施設拡充へ 処分半減目指す
2009.01.29 食品偽装業者をすべて公表するため、JAS法の運用指針を改正
2009.02.01 8カ所に水害予報センター ゲリラ豪雨対策で設置へ
2009.02.04 尖閣諸島周辺にヘリ搭載巡視船を常置 海保、領海侵入監視を強化
2009.02.10 不発弾被害に10億円基金 沖縄対象で創設へ
2009.02.14 IMF拠出で署名=過去最大の1000億ドル-中川財務相
2009.02.19 政府 ソマリア支援グループ「ソマリア国際連絡グループ」(ICG)に参加
2009.02.23 「日韓新時代共同研究プロジェクト」が発足
2009.03.04 平成20年度・第2次補正予算関連法成立
2009.03.05 「米、尖閣諸島に安保適用」 官房長官が確認
2009.03.06 ニート引きこもりの支援法案を閣議決定
2009.03.07 海外協力隊を200人増員 外務省、雇用対策も
2009.03.11 政府・与党「よかった」 田口さんと金元工作員面会
2009.03.18 海洋基本計画を閣議決定 EEZ資源の商業化明記
2009.03.18 ODA不正情報の窓口開設 外務省
2009.03.19 在留カード「台湾」表記 入管法改正案
2009.03.27 北ミサイル「破壊命令」 安保会議経て防衛相が発令
2009.03.30 ソマリア沖海賊対策で海自護衛艦が警護を開始
2009.03.30 「日本型ワークシェアリング」の促進のための残業削減雇用維持奨励金の創設
2009.03.31 障害者自立支援法改正案を閣議決定
2009.03.31 国交省、直轄国道の18件を一時凍結 効果が費用下回る
2009.03.31 政府、社会資本計画を閣議決定 交通網充実など12重点目標
2009.03.31 官僚の「渡り」を年内に廃止 天下りで政令を閣議決定
2009.03.31 北朝鮮ミサイルで自制要求決議 衆参両院
2009.03.31 障害者自立支援法改正案を閣議決定
2009.04.01 重病患者の往診車が緊急車両に
2009.04.03 6月からワーキングホリデー実施=日本と台湾が合意
2009.04.03 海賊対策でジブチと交換公文
2009.04.10 対北制裁延長閣議決定
2009.04.17 北朝鮮への金融制裁 政令を閣議決定
2009.04.17 日米「北朝鮮の14団体の海外資産を凍結」
2009.04.21 軍事スパイ行為を抑制する改正外為法・主に産業スパイを抑制する改正不正競争防止法成立
2009.05.08 政府、人事院臨時勧告を完全実施 公務員の夏ボーナス減
2009.05.11 国家公務員のボーナス減で740億円節約 人勧完全実施で
2009.05.23 「太平洋環境共同体」の創設へ 島サミット
2009.05.27 防衛相補佐官を新設 改正防衛省設置法が成立
2009.05.29 消費者庁法が成立
2009.06.05 船員の再就職支援を8年ぶり再開 高速割引や不況で廃業・減便
2009.06.13 国連安保理 北朝鮮に出入りする貨物への検査や対北融資・援助の禁止を含む金融制裁などを柱とする追加制裁決議案を全会一致で採択
2009.06.16 対北朝鮮、全面禁輸を閣議決定
2009.06.19 タクシー運賃特措法が成立 過度の低価格競争に歯止め
2009.06.19 海賊対処法が成立 外国船舶の護衛も可能に
2009.06.19 首相と閣僚、今夏のボーナス2割返納
2009.06.19 「エネルギー協力強化」日イラク外相が合意
2009.06.22 JAL政府監視下で再建支援へ
2009.07.01 国連待機制度に自衛隊の後方支援部隊を登録
2009.07.03 北方領土は「日本の領土」明記 改正北方領土特措法が成立
2009.07.05 与那国島に「陸自配置」 国境の守り、意思明示
2009.07.08 不法滞在者対策を強化 改正入管難民法
2009.07.13 改正臓器移植法が成立 参院A案を可決
2009.07.15 クラスター条約に正式加盟 日本が批准書提出、14番目
2009.07.16 モンゴル ウラン開発協力の覚書に署名
2009.07.17 レアメタル備蓄増強 景気悪化で価格安定
2009.07.18 日米 「核の傘」公式協議で一致
2009.07.26 アフリカ食料支援、多収穫コメ開発へ
2009.08.06 原爆症認定訴訟の終結確認書に署名
2009.08.16 韓国政府に対日補償要求は終了との公式見解を出させる
2009.08.17 追加経済対策によって実質GDPを5四半期ぶりプラスに

補正予算や追加経済対策の中身も調べてご覧になってください
世界的に需要が落ち込む中、輸出に活路を見出すのは難しい
企業は設備投資を渋るので、銀行は金を貸す相手が居らず資産運用できない
従って、銀行は 「寝かせておくよりは」 と、日本国債を買ってくれる
そっから調達した資金で、消費の後押し
外から金が入ってこないんですから、内需で回すしかないんですよ
川上に立つはずの企業ができねってんですから、ここは政府がやるしかないと
金の流れが止まるから景気が悪いワケでして、その後押し・キッカケを作ろうってのが、エコポイントや住宅ローン減税などの追加経済対策
総理のセンス伊達じゃねぇ
別に 「金持ち優遇政策」 じゃない
明日のコメが無い人には別に対策があります
そうでない余力のある人に手伝ってもらおうって話だ
無差別に増税した金を特定層へのみ配るよか、よっぽどフェアだし、国民の自立性が保たれていると思うのだが
会社の建て直し経験のある社長が総理って 「日本どんな強運」 かと

マスコミが書き立てる程悪い人じゃないぜ

|

« 週刊カズキ09.08④ | トップページ | オセロ »

コメント

マスコミの腹黒い胸算用と

国民のバカさ加減に、ほとほと愛想がついている
昨日今日のらん丸。

らん丸演説会でも開きたい心境。

ふざけんな…というか、もう、わたし
日本人の脳みそを分解して洗いなおしたい心境。

考えると、胃がずーんとするのでこのへんで…┐(´д`)┌ヤレヤレ

一年生議員がうようよしている党、
自民では上にいけないと踏んだ私欲組みボス連の党

ふぅ。。。

ま、国民がバカなんだな。

日の丸を二分割するようなひょうたんマーク
誰が考えたんだろう。

最悪だけど、この際、いっそ、社会主義にでもなってみないとわからないのか?
とか、とことん民主にやらせてみて、血の汗流す苦労をしないと国民はわからないのか。

バカで参ったって心境です。

投稿: らん丸 | 2009年9月 1日 (火) 04時51分

らん丸サマ☆コバワッ!!!!!

お時間頂きすみませんでした;

ホント辛かったす
気持ちの整理に時間を要しましたが、受け入れるしかありません
事実・国民に選ばれなかったのですから、選ばれない方にも問題があることを直視せねばなりません
相手を変えるコトは難しいですし、責めたところで何も生まれやしない
守るべき相手@国民を責めることはなりません
「もっとちゃんと見てあげてくれよ…」涙が出るけど、いずれ現政権の被害者になります@国民

そうして気付いた時に、自分がぽっぽ政権を支持し、作り上げてしまったこと
危険性と問題点を知りつつ、欠陥商品をヨイショし続けたマスコミのおかしさ

気付いて貰わないと、現状の日本でさえ、子や孫に残せなくなってしまいます

選挙前に総理や、若者が散々危険性を警告していたのにマスコミがレッテル貼り
「ネガキャン(・A・)イクナイ!! 」風潮にされてしまった
事実を言っているのに「ネガキャン」扱いされては、どうしょうもないす

有権者は、振り込め詐欺に騙されて振り込んだ人
総理は必死で止める銀行員だったんすよね
でも「自分の銀行の預金を下ろされたくないからだろ!」と毒づかれ唾を吐かれてしまった
その後で「何であの時もっと必死に止めてくれなかったの!?!?!?銀行サイテー!」ってなんないといいな…

行員は必死に伝えようとしたんですが、しかし詐欺師(マスコミ)が上手だったかと
よって「伝える手段」を検討せねば、何をやっても歪曲報道されるだけで終わってしまいます
また、議員の方も「偏向報道で作られた世論」を気にし過ぎだと
「そんな報道はおかしいだろ!」言う人があれば男を上げたろうに
「自分等で担いだ大将を後ろから撃つ」というのは「一度下野すれば変わる」旧来支持者が離れた大きな原因です
議員方々も問題点を直視する勇気を持たねば、奪還も叶わぬ夢となりましょう

僕は麻生総理が「日本が大好きだ」と臆面もなく仰る姿に、救われました
大人や社会はそうしたことを認めないばかりか、努力や真面目さを軽んじ、若者に対しても否定的な世論を形成するばかり
まるで、そうした姿勢こそインテリジェンスだと言わんばかりで
自分の生まれた国を大人から根本否定されるってのは、気持ちの良いコトじゃありません
また、若者批判にも、安月給でムリな仕事を請け負い、バブルですってしまったハズの団塊退職金を捻出し、今の日本経済を支えているのは僕等ですよ?
だもんで、社会に対し割りを食ってばかりといいますか、何となく居所が無く感じていたんです
日本を肯定し、努力と真面目さを尊び「アンタ方は十分やってくれてる、だから顔を上げなさい、俯いてばかりいるんじゃない」
若者に語りかけてくれる総理…こんな大人をずっと待っていた様に思います
この出会いをきっかけに政治に興味が生まれ、経済を学び、歪曲報道されてしまう発言原文を読むために英語も学び直しました
勉強して知れば知る程、麻生内閣がいかに正しかったか…
勉強は僕自身の財産でもありますから、キッカケを与えてくれた麻生総理には感謝しても感謝し尽くせません
今も心から尊敬しています

さて、ぽっぽ党に向ける海外からの反応
Some Japan experts said it would be a mistake to read too much into Mr. Hatoyama’s remarks, and
Japanese officials privately conveyed that same caution to the Obama administration.
“It was an indication they still haven’t figured out what they’re going to do in power,” said
Michael J. Green

>日本の専門家の一部は鳩山氏のコメントを深読みし過ぎるのは間違いだと言っている
>また、日本の当局者もオバマ政権に同じ忠告を、非公式に送ってきた
>「あれは、政権交代したら何をするのかまだ考えてません、というサインだった」とマイケル・グリーン

>「あれは、政権交代したら何をするのかまだ考えてません、というサインだった」

既にバレてます;;;;;
海外メディアの反応は、国内メディアよかずっと冷静で
「日本人はあんなアフォがいいんだpgr」
「麻生は歯向かってくるから扱いづらかったけど、鳩山はビビリだからタカリ外交楽勝だねw」
いっそ死にたくなる反応が続々と寄せられています

早く日本人自身が「1秒でも政権を任せていたら日本は沈没してしまう」ことに気付いて欲しいです

>一年生議員がうようよしている党、
>自民では上にいけないと踏んだ私欲組みボス連の党

その通りで…1年生議員には、無職の中年女性やら、風俗ライターまでもorz
マスコミ出身者が異様に多いのも怖いす
で、中核をなすのは自民から追い出された旧田中派@一番カネに汚かったお歴々
加えて、阪神淡路大震災で自衛隊を直ぐに行かせなかった上に、北朝鮮とつるんでいたのがばれて倒れた社会党の残党ですよ

ぽっぽ党の掲げる「増税してバラまく」ってのは、まんま社会主義@大きな政府なんですよね
子ども手当ても実質増税というのが、みんな解っていない
そうして政府の権限が大きくなればなる程、文句を言いづらくなる
既にマスコミがアレですんで、一般人が問題点に声を上げてもチカラはないでしょう
人類有史以来「政権の立場が不味くなると国民を虐殺した」ってのは、社会主義&共産主義ですからね
自分で働いて稼ぐから自由な発言を許される@民主主義っていう、基礎を知ってほしいす

選挙の時だけ考えるでなく、常日頃の動向を見ていれば、絶対にミンスだけはあり得ない
本当の意味での「政治への関心」ってヤツを考え直さぬ限り、まともな政治は実現できないでしょう
「頑張った人を正しく評価する」当たり前のコトが出来ない限り、国民自身も報われることはないのですから

今、すごく落ち込んでいると同時に、既にボロボロのぽっぽ党を見て、不安でしょうがないす…

らん丸サマの冷静なご意見が凄く嬉しいです
また、僕の経済の先生が国政に立つかも知れないんですよ

落ち込んでばかり居ないで、自分に出来るコトを考えます

……………………………………………………………………………………………影千代

投稿: らん丸サマへ | 2009年9月 6日 (日) 10時37分

この記事へのコメントは終了しました。

« 週刊カズキ09.08④ | トップページ | オセロ »