« 週刊カズキ2011.02①改訂版 | トップページ | 崩壊 »

2011年2月 7日 (月)

うわーん

宅パソがまたしても壊れたかも試練orz
ツレチャンに「旅行いきたーい」言われてるのにorz
パソの無い俺はただの人以下ですイェイ(涙

というワケで、mikaサマ、雪也サマ、けめこサマ、コメありがとうございます
なのに、暫く返信できないかも…ごめんなさいウワーン

★2週
7日(月)15:30【横山秀夫サスペンス「沈黙のアリバイ」】TBSチャンネル
     22:00【医龍 #6】BSフジ

8日(火)22:54【戦士の逸品(72】テレビ東京
     22:54【戦士の逸品(71】BSジャパン

9日(水)21:00【日本黒社会 LEY LINES(再】エキサイティング・グランプリ

11日(金・祝)21:30【戦国自衛隊1549】V☆パラダイス

12日(土)13:30【日本黒社会 LEY LINES(再】エキサイティング・グランプリ
     19:00【戦国自衛隊1549】BS日テレ

地上波 BS無料 スカパー!&CATVなど スカパー!(e2除く)&CATVなど

今週の地方版

岩手
12日 (土) 14:00【ガリレオΦ】めんこいテレビ

新潟
7日(月) 16:59【ガリレオ #2】新潟総合テレビ

8日(火) 16:59【ガリレオ #3】新潟総合テレビ

9日 (水) 16:59【ガリレオ #4】新潟総合テレビ

10日 (木) 16:59【ガリレオ #5】新潟総合テレビ 

11日 (金) 16:59【ガリレオ #6】新潟総合テレビ 

14日 (月) 16:59【ガリレオ #7】新潟総合テレビ

山梨
8日 (火) 14:55【宿命1969-2101 #1】 UTY

9日 (水) 14:55【宿命1969-2101 #2】 UTY

10日 (木) 14:55【宿命1969-2101 #3】 UTY

14日 (月) 14:55【宿命1969-2101 #4】 UTY

鹿児島
8日 (火) 16:00 【医龍2 絶対に許せない麻酔医!! #10】 鹿児島テレビ放送

9日 (水) 16:00 【医龍2 余命2ヶ月!!奇跡の手術 #11】 鹿児島テレビ放送

10日 (木) 16:00 【医龍2 総力戦!!運命の心臓移植 #12】 鹿児島テレビ放送

12日 (土) 12:00 【ネプリーグ(再】鹿児島テレビ放送(Ch.8) バラエティー

12日 (土) 15:30 【医龍2 運命の4時間!!最後の手術 #13】 鹿児島テレビ放送

※【ネプリーグ】まさか初回放送を見逃した子は居ねぇだろうなぁw
 今度こそ絶対観てね!一生後悔するぞッ
※【医龍2】正しくは全11話ですが、初回SPを分割再放送したため話数が伸びています
 殿は最終回SPで再登場します

今後の御予定
2月
2/12・14・19・25・27・28【日本黒社会 LEY LINES】エキサイティング・グランプリ
2/14【横山秀夫サスペンス「沈黙のアリバイ」】TBSチャンネル
2/20・21・22・24・26・3/2・4【戦国自衛隊1549】V☆パラダイス
2/14・21【東京フレンズ #1(再】チャンネルNECO
2/15・22【東京フレンズ #2(再】チャンネルNECO
2/15・17・21【スカイハイ 劇場版(再】日本映画専門チャンネル
2/16【東京フレンズ #3(再】チャンネルNECO
2/17【東京フレンズ #4(再】チャンネルNECO
2/18【東京フレンズ #5(再・完】チャンネルNECO
2/24【鈍獣】WOWOW

3月
【恋のから騒ぎ ドラマスペシャル ~Love Stories~Ⅰ】日テレ+(予定)
3/8・18・23【あずみ】日本映画専門チャンネル
3/8・19・24【あずみ2 Death or Love】日本映画専門チャンネル
3/8【スカイハイ 劇場版】日本映画専門チャンネル
3/8・10・19・27【ナイン・ソウルズ】衛星劇場
3/20・27【ドラマW 横山秀夫サスペンス # 1深追い】WOWOW
3/23~毎平日【北条時宗】時代劇専門チャンネル
3/26【次郎長三国志】時代劇専門チャンネル
3/27【ドラマW 横山秀夫サスペンス #2 引継ぎ】WOWOW…殿主演回

以降
4/3【ドラマW 横山秀夫サスペンス #2 引継ぎ(再】WOWOW…殿主演回
4/3・10【ドラマW 横山秀夫サスペンス #3 締め出し】WOWOW
4/10・17【ドラマW 横山秀夫サスペンス #4 仕返し(完】WOWOW
7/1 映画【極速天使】
11/1 映画【莫逆家族 バクギャクファミーリア】
12月中旬【黴菌】DVD発売(予測)

【ネプリーグ】@地方
沖縄…3月中旬 (4ヶ月遅れ 沖縄テレビ 水曜 15:59)
山梨…本放送は済、再放送を山梨放送で不定期
 ※( )内のネプwiki引用を元に概算、基準日は2010.11.22
 ※もっと早まる場合がございますので要注意

|

« 週刊カズキ2011.02①改訂版 | トップページ | 崩壊 »

コメント

影千代さん、こんばんは!!

ええ~っっっ!!パソコンが壊れてしまったかも…なのですか!!それは一大事です!!

旅行も連れて行って差し上げたいでしょうし、どうか私への返事など気になさらないでくださいね!お願い致します!

そんなお忙しい中、週刊カズキ・今後のご予定のUPをしてくださりありがとうございました。

また寒さが戻ってくるようですので、どうぞお体の方もご自愛くださいませ♪

投稿: mika | 2011年2月 7日 (月) 23時12分

 いつも最新情報をありがとうございます☆
影千代さんのブログを参考に、いつも予約録画を設定しております!深謝。

 実はWOWOWの復帰時期を3月にするか、けちって(苦笑)4月にするか悩んでおりましたが、3月復活を決心しました。横山サスペンスは見ごたえがあるので期待大です。BS日テレの戦国自衛隊もしっかり録画します。

 すでに二カ月が過ぎましたが、年末の「黴菌」も無事に観劇できました。お店情報、大変参考にさせていただきました
 内容はロシア文学を思わせる群像劇でしたが、人物描写がユニークかつユーモラス。最後はほろっとさせられて、すてきな年末を迎えられました。舞台の北村さんは初めて拝見したのですが、登場するとぱっと舞台が華やぎ、ありきたりじゃない存在感にほれぼれいたしました。以前、岩松了さんの舞台に出演されていたことを今頃になって知り、タイムマシンに乗りたい気分です(笑)

 長々と失礼いたしました。きちんとお礼をと思いつつ、いまとなってしまい。。
 早くパソコンの調子が戻りますように、お祈りいたします。

投稿: lucca | 2011年2月 9日 (水) 01時46分

mikaサマ☆コバワッ!!!!!

お気遣いいただき恐れ入ります
何とか直すコトができました
ありがとうマイパソ!(涙

値段の高い部品が要交換になってしまうと旅費を捻出できなくなるので、良かったです
パソは自分が遊ぶばっかりでなく、我が家の実生活イロイロに関わりますけん;

年末に映画【オペラ座の怪人】(劇団四季完全吹き替え版)を僕の言いだしっぺで一緒に見たんですよ
ほしたら予想外にハマってしまいまして
平素あれこれねだる方では無いのですが「高井治サンの生ファントムを聴いてみたい」と
うぬれ高井治ー!!!!!(メラメラメラ
悪魔的美声ってんすか、ぇえ声してはるんですよ
名古屋公演は手配が間に合わず、直ったパソから4月の京都公演ゲットめでたしです
当分小遣いが厳しいのですが…(小声
いつもよくやってくれるので、京都観光×ファントムで慰労できたら嬉しいです

週刊は月刊をベースに「下書き保存」してあるんです
そこへ直前変更・発表のある地上波を再検索して追記と、さほど手間がかかりません
特に殿が準備期間中の今は特記事項も少ないので尚のコト
僕なんかじゃ追っ付けないくらいの動きになったら嬉しいです

雪かきを覚悟しておったのですが、まったく積もらずホッとしております
そいでも、まだまだ冷え込み厳しいですね
どうぞ、mikaサマもご自愛くださいませッ☆

影千代

投稿: mikaサマへ | 2011年2月12日 (土) 21時54分

luccaサマ☆コバワッ!!!!!

すみません、お時間いただきました
パソの件ではお騒がせいたしました;
直すことができ、マイパソに感謝です(涙

【直前!横山サスペンス】は3/14(月)初回放送、以降、#1放送の20日まで連日再放送です
ただ、5分ばかしの短い番組ですので「元々加入している方」ならともかく、復活させてまで見る程のモノか
ご期待に沿える自信がありません…(クォラ!

復帰というコトは、以前はご視聴されていたのですね
視聴形態は自家アンテナの直接契約、スカパー!やJcomなど仲介を通してのチャンネル契約などイロイロあろうかと思います
視聴設備など条件によっては割引も受けられるのですが、状況が分からないのでヒトツだけ言わせてくださいッ

無料放送番組は毎日あるので、番組表でお調べいただき、視聴実験をなさってください
そこで映るようであれば、本契約は4月でも済むのではと思いまして
差し出がましくスミマセン;

御観劇お疲れ様でした
ロシア文学…チェーホフの【桜の園】【かもめ】【三人姉妹】アタリがまんまでしたね
僕は「面白いは面白いのだけど…一歩物足りない」と思いました
出演者皆様ヨイお仕事をされていて、決して悪くはないんです
ただ、物語に「ケラサンなら込み入ったモノを書くだろう、つか意味わかんねぇよwwwww」くらいを期待していたので
思ったより普通の商業作だったコトが減点材料になってしまいました
殿は2回目のコクーンですが、前回より全然イイですよ!別人級にスキルアップしていました
軽妙なキャラだけど声はソコソコに抑え通りを良くしているし、所作にマゴツキも無く堂々として華がありました
公演期間中、疲労による出来不出来もなく、ノドも潰さず「よぅやらはった(涙」と
ココだけのハナシ、他所の舞台で見たTV系客演者サンよりもずっとお上手で(小声
「もぅ何処から呼ばれても大丈夫やんな」自信を深めました(何様
『観客を呼べる客演を出演させたいけど、一定の力量は持っていてほしい』という関係者が見たら次に繋がるレベルの内容やったと思います

岩松作品…古い方は僕も観れてないのでドラえもんを待つばかり
【死ぬまでの短い時間】は今回と異なり小劇場だったので声量の要求レベルが低く、技量面での比較はできないのですが、僕が観た中で一番好きな舞台です
「ナマの北村サンが居るー!」じゃなくって「殿KOEEEEEEEEEE!!!!!!」激しく気持ちを揺さぶられる場面(演技)があり、折角舞台をやるならば、この衝撃を超える作品を見てみたいと願っています
未だ明確な解釈はできないのですが、あの胸が痛くなるような、重たい程の充足感をまた味わってみたいです

いいえの、僕こそ長くなりました;
あんまりパソを雑に扱わぬ様努めねば…

影千代

投稿: luccaサマへ | 2011年2月13日 (日) 00時29分

この記事へのコメントは終了しました。

« 週刊カズキ2011.02①改訂版 | トップページ | 崩壊 »