« けっもののような、こっのかっらだー | トップページ | 週刊カズキ2011.09⑤→2011.10① »

2011年9月22日 (木)

ばわ

ばわ
食堂で御夜食を頂きました
今日仕事ヤベェwww

配送部門情報によると津や宮城に荷物の到着が遅れているそうだ
あんだけの台風だからなぁ

|

« けっもののような、こっのかっらだー | トップページ | 週刊カズキ2011.09⑤→2011.10① »

コメント

影千代サマ!こんにちは。続き…

私はギャルなのだろうか…(笑)確かに“つけまつげ”とアイラインとシャドウはバッチリ入ってる!!

イメージで言うと、殿のPCの方の公式サイトのクリックしたら『萌えぇ~』っつってKISSされてる黄色いTの女子にかなり似てると思います。
口大きめで胸があまりなくてぱっつんロングヘアー。黄色いTはもってないですけど。

あ、でももうチョイがりがりで白いかも…。肉付き悪し(泣)

そういえば、今年の殿の7月25日ぐらいに更新されたMOVIEの中の言葉に『受験生もいらっしゃると思いますが』……受験生!?!??

結構若い人もファンになってるんだなぁと思いました。
あれ?なんか又江、間違ってますかねぇ(汗)

今年の殿のBDのときに携帯からコメントしたんですよ。20離れた。同じ7月生まれ
の情報もそえて、他の人のメッセージより目立つような面白いタイトル考えて。で、お名前書く所にも「21(下の名)」で。
それの影響が出てるとか?(考えすぎだよバーか)


普段着は年齢より若めを着た方がいいですよん。特にシュールな感じの空気の人は!又江もそうなんですが、ELTの持田さんが来そうな感じの色合いの服を着たら、チョー根クラな気分と見た目になりました。テンション下がる服は着ないようにしたいものです。

私は基本いろんなテイストのモノ着ます。


末っ子ですか。一人っ子です。100%『お兄ちゃんがいるんだと思ってた』と言われますが。


≪「あ・じーちゃんまた来てる」名物会員になれるな≫
↑↑↑
この話爆笑しました。殿より年上だったら実現可能な話。
トーク番組とかで殿が思い切って言っちゃいそうな。


≪【夜王】で「お前ら同じ店やのに、何処いくねんwwwwwww」≫
↑↑↑
これもまた爆笑させていただきました
あれ出勤シーンですか(笑)?
突っ込んだらアカンシーン(ライバル感だすImageMOVIE)じゃないですか(爆笑)
それを言うなら、“MAZE”のときに蟹江さんと殿の2ショットで雨の中、漁船の所にかけつけたとき、殿、マジで足滑ってましたよね?あれぐらいじゃ撮り直さないのかぁ…と。リアルが見えて逆にいいんですけど。まぁまぁ気になります。


ベロのミニフィギアはおそらくガチャポン。二回同じの出たんでしょうね。次見たら妖怪になってたらどーしょ。
殿も妖怪に変身して欲しいでやんス。

この間ドラマドンキホーテ、最終回じゃないのに最後に実は妖怪人間の予告流れてました。
当時の妖怪人間のロゴの字体で赤バックで出演者三名の名前が順番に『ベロ』『亀梨和也』みたいにでてました。曲はもちろん当時のオープニング『やみにかーくれていきる』から始まりました。
今日の予告もソレだったりして…。

以上『流れよ我が涙、と探偵は言った』を見ながらお送りしました。
寝れなかったもんで。寝れないときはいつもipodのトロイメライを聴きます。(じゃあ映像はいらないじゃん)
あの映画のテイストが好きなんですよ!

また長くなっちゃった…。

投稿: 又江 | 2011年9月24日 (土) 03時52分

又江サマ☆コバワッ!!!!!

女の子にギャルとか言うと、ファッションの傾向になっちゃいますね
僕や僕の周囲で、高校卒~20代前半の女性をギャルと総称しているだけなので、気になさらないでください
周りにオサーンが多いせいやと思いますorz

女子は24くらいまで何もしなくても細く、過ぎると1年あたり+0.5くらい増えてくるので要注意やそうです(by姉
だから、又江サマの年頃は気にしすぎて、無理にダイエットor無理に太ろうとしない方がいいみたいですよ

僕がブログをやっていた中では、高校受験・大学受験・大学在学中のお嬢さんに出会いました
また、舞台の折、おばあちゃんと立ち話をしたこともあり、結構幅広いようです

メッセージは送って差し上げたら良いですよ
人の心を表現するお芝居を仕事にされていますので、普通の方よりアガリやすいけど、サガリやすくもある感受性をお持ちではと思うんです
褒め倒して、アゲまくったってくださいw
僕の仕事でも、依頼主のご感想は伺えてもエンドユーザーから伺う機会はそうそうありません
案件によっては伺えることがあり、お金を頂く以上の喜びがあります

服…仕事の服は「どう見られたいか」で選べばいいから迷わないんですよ
シャレっぽいデザイナーと、そうでないデザイナーだったら前者の方が「イイ仕事をしそうな気」するやないですか?
普段着はだんだんどうでも良くなってきましたw(コレがオサーンの第一歩か;;;
お若いと、自分で思うよりもずっと何を着ても結構似合ってしまうモノですよ、裏山
若めを着た方がいいんですね、ラジャーφ(・ω・)メモメモ

一人っ子ですか、大事なお姫様だ
お父さんと仲良くしたってつかぁさい

【MAZE】でマジスベリwwwwwwwwwよぅお気づきでwwwww
「清二サン地味にダメ人間やないかい(´;ω;`)」
「娘に孫に…結局のところおじいちゃん一人ボッチになってしもうたやん(´;ω;`)」
イイ話っぽいラストでしたが、地味に辛いハナシかも…初見以来めったと観ていません
そうか、そんなNG未満が…
「見つけちゃいけない」場面を見つけてしまうと得をした気分になります(邪

ガチャポンでしたか…地味にガチャポンに勤しむお父上がかわいらしいですw
姿が変わっとったりして…(ギャース

今しがた次回予告を拝見しました
ベム梨サン→正体、杏ベラサン→正体、福ベロ君→正体→3人が町を見下ろす丘の上をバックに浮かぶ、他キャストの名前(エノ氏と殿だけ超デカイ)
妖怪一家の劇中コスを使ったPV的内容で、残念・劇中映像は未だ来ませんでした
まま、映像としては良かったですし、名前もインパクトのある扱いなのでヨシとしましょうわい

【流れよ我が涙、と探偵は言った】
>テイストが好き
映像もいいですし、小道具も洒落ていて、世界観が構築されている作品ですよね
物語もジンワリと残る切なさが心地よく、僕も好きな作品です

トロイメライってシューマンのですか?
響きに癒されるような、懐かしさにホンノリ寂しくなるような、素敵な曲ですね
普通にどこかのアーティストやったらごめんなさい(恥
クラシック=年配者みたいな風潮なので「おッ!」っと思い食いついてみました

まま、夜更かしはホドホドになされたしー(お前がry

影千代

投稿: 又江サマへ | 2011年9月24日 (土) 22時09分

影千代サマ _(._.)_

さて妖怪人間の公式の写真を見てひとつ疑問があります。
ベム亀梨よりベムらしい格好をした柄本さん。

まさか今回の主人公は柄本さんが生んだ息子なのではとおもちゃったりします。
いかがなもんざんしょー(・・??

『お嬢!!!』って私の事ですか??
それとも他の人ですか(笑) 
トップページの文章に又江の事が書かれているのはうれしすぎますけど…。
勘違いだったらダメだと思って質問しました(●^o^●)

あの妖怪人間公式サイトの妖怪のイメージ…。
あれはオリジナルのエグさを上回ってますよ。特殊メイクをコントみたいにしないといけないわー(笑)

殿は若い人にもすごくもてるんですねー。
メールは読んでらっしゃらないと思って
一回しか送ってないです。


トロイメライは、そうですシューマンです。
『流よ我が涙、と探偵は言った』で挿入歌として使われまくってたんで、なんの曲か知らなくて調べまくった結果やっとタイトルわかった感じです。

音楽はなーんでも聞きます。

あと、昼ぐらいに送った情報見ていただけたでしょうか?

又江

投稿: 又江 | 2011年9月24日 (土) 22時45分

又江サマ☆コバワッ!!!!!

柄本さんは「人間か妖怪かもわからない謎の男」だそうです
byシネマトゥディ
http://www.cinematoday.jp/page/N0035503
TVガイドによれば「ベム達妖怪は歳をとらないため、ひとつの場所に留まって暮らすことができない」
といった記述がありました
「歳をとらない」ので、親子関係はどうだろうか…
また、原作を踏襲するのであれば、謎の液体から沸いて出てきた出自
柄本さん・妖怪っぽいのですが、親子予測は立てづらいように思います
まま、ドラマオリジナル設定があるので断言はできないのですが

情報提供のお礼で、記事中にお名前を記させていただくことがあります
他人様から頂いたネタは、そうであることを記さないと道義的によろしくありません
「お嬢」は、コメントでの返礼を後回しにして記事化してしまう時に用いています

「○○出てたよ!」ニュース検索で同じ内容のお知らせを複数の方から頂戴することもございまして
お一人ずつに返信している時間が無いからと、記事化もせずにいたら、僕はその情報を「まだ知らないでいる」と受け止められます
そうして他の方からも同様のコメを頂戴していたら、僕の返信トークの弾が切れてしまうんです…(小声
そこで返信を後まわしに「仮のお礼&そのネタは伺っているから大丈夫です」意図で記事化するため「お嬢」が出てくると
「お嬢」はお一人とは限らない場合もあります
コメントは頂戴した順番に、公開&お返事させていただいておりますので「待てばおわかりいただけるさ」という

僕はリヤル妖怪イメージに大歓喜していますw
アレなら杏サンに特殊メイクでアクションまで強いる必要がありません
全身着ぐるみの本職によるスーツアクトで、迫力のバトルなど拝めたら嬉しいです

メールは送って差し上げただけで偉いですよ
僕なんか「めんどくせぇ知るかw」出したコトさえありません
貰った端から直ぐには読めないでしょうけれど、ちゃあんと読んでますって、大丈夫!

すごい!挿入歌を自力でお調べになったんですね
なかなかそこまでデキルもんじゃありません

コメントは頂戴した順番で、1通ずつお返しさせていただいております
例えば、Aさん、Bさん、Cさん、Aさんの順番でコメントを頂いたとして
最初のAさん返信に、2度目のAさん返信を混ぜたらグチャグチャになってしまいます
「Bさん、Cさんスルーかよ!」はいけませんし
「今から生放送出るって!!!!!!」などの超緊急事態でない限り、順番は厳守させていただいております
さらに「影千代の都合」という最大のストッパー要因が(ドン!
いくらか気長にお待ちいただければ嬉しいです

影千代

投稿: 又江サマへ | 2011年9月25日 (日) 23時00分

この記事へのコメントは終了しました。

« けっもののような、こっのかっらだー | トップページ | 週刊カズキ2011.09⑤→2011.10① »