« | トップページ | ただいま戻りました »

2011年11月25日 (金)

月刊カズキ2011.12

悲しいかな、ベムは10月視聴率ランク総合10位、録画ランク6位と健闘したにもかかわらず
10回で終了・しかもクリスマスイブw
録画されて数字伸びなさそう…大丈夫かな;
こうなったのも、放送開始が遅く、全11回にすると大晦日になるからやと思う
いやー大晦日最終回SPでインじゃね?ガキ使もぅおもんな(ry
しかも、放送時間拡大でさえもないんだぜ(号泣
前に志村どうぶつ、後ろに嵐と元々数字に困っていそうにないレギュラー番組に挟まれているためでしょうか?
前門のジャニ・後門のジャニ、いやウチもジャニだった…もう何も言えないwww
まま、土曜午後の番組欄がスカスカなので、特番くらいあるかも知れません
あの内容を規定枠しかも10回で収めるなど脚本男前なんですが、商業的には勿体無いわなぁ

11/26より 映画【怪物くん】全国東宝系 3D&2D同時公開
ttp://www.kaibutsukun-movie.com/

★1週
1日(木)26:20【濡れた赫い糸】日本映画専門チャンネル

2日(金)16:30【戦国自衛隊1549】日本映画専門チャンネル

3日(土)16:45【ナイン・ソウルズ】日本映画専門チャンネル
     21:00【妖怪人間ベム #7】日本テレビ
     25:00【鬼火】日本映画専門チャンネル

★2週
6日(火)22:00【戦士の一品(115】テレビ東京
     22:00【戦士の一品(114】BSジャパン

8日(木)13:30【黴菌】WOWOWライブ

10日(土)21:00【妖怪人間ベム #8】日本テレビ
     26:35【龍が如く劇場版】WOWOWプライム

★3週
12日(月)07:35【鈍獣】WOWOWシネマ

13日(火)22:00【戦士の一品(116】テレビ東京
     22:00【戦士の一品(115】BSジャパン

14日(水)26:00【濡れた赫い糸(再】日本映画専門チャンネル

17日(土)16:40【ナイン・ソウルズ(再】日本映画専門チャンネル
     21:00【妖怪人間ベム #9】日本テレビ
     25:00【鬼火(再】日本映画専門チャンネル

18日(日)16:20【その時までサヨナラ】WOWOWプライム

★4週
19日(月)09:30【戦国自衛隊1549】日本映画専門チャンネル

20日(火)22:00【戦士の一品(117】テレビ東京
     22:00【戦士の一品(116】BSジャパン

22日(木)27:10【鬼火(再】日本映画専門チャンネル

23日(金)27:00【ナイン・ソウルズ(再】日本映画専門チャンネル

23日(金)23:30【同窓会】日本映画専門チャンネル

24日(土)21:00【妖怪人間ベム #10(完】日本テレビ
     25:10【同窓会(再】日本映画専門チャンネル

★5週
27日(火)23:54【戦士の一品(118】テレビ東京 ※放送時間変更
     22:00【戦士の一品(117】BSジャパン

30日(金)18:30【舞妓Haaaan!!!】BS日テレ

2011年内 映画【極速天使】香港・中国など海外公開予定…やったんか?

2012年の御予定
1/13 連続ドラマ【strangers6】wowow 劉 光輝役
 (フジは3月予定…海外ソースにつき断定はできません;)
 ttp://www.strangers6.com/
1/21 DVD再販【無頼 人斬り五郎】密林価格¥2,926
2/? 映画【莫逆家族 バクギャクファミーリア】夏目裕二役
…多分10日公開じゃね?
2/2 DVD【ドラマW 横山秀夫サスペンス】密林価格¥3,650
2/16 PS3/Xbox360【バイナリー ドメイン】密林価格¥6,807(初回特典オリジナルヘッドセット付)
 声優:内務省警察局の刑事・黒澤役
 ttp://www.binarydomaingame.jp/(Flash版をおすすめ、音量注意)
GW 映画【テルマエ・ロマエ】ケイオニウス役
他にも殿公式より色々…まだ言えないのだな、スマヌ

以下、主観寸評さらっと目

非売品
【鬼火】1997映画
DVD廃盤につき実質廃盤
殿は奇跡のヲカマ@坂田チャン
主人公の原田ヨッシーはムショ上がりのヒットマン
強面の彼に「クニサ~ン(ハァト」クネクネと迫るのが坂田チャンw
ビキニ姿とか挑発ポーズとか色々お腹いっぱいですw
でも、決してキモくはない
やぱ、見た目が綺麗なのでオネェ系のような汚らしさはないんよ
見た目男の子だけど、中身は健気で可愛いお嬢さんです

【その時までサヨナラ】2010 WOWOWドラマ
放送後、再放送はされるものの発売予告はまだ聞いておりません
家庭を顧みない亭主・森悟役で主演
奥を大事にしないまま先立たれてしまい、一人息子の世話も正直うっとおしい
そんな彼の元に奥の後輩を名乗る女性が押しかけてきて、家事から息子の世話まで甲斐甲斐しく行う
彼女の影響でだんだんと息子との距離も縮まり、人間らしさを取り戻していく悟
しかし、後輩の女性は身分を偽る別人のようで…
性格が柔らかくなっていく変化や子供と遊ぶ姿、ファン的にはおいしいかな

【黴菌】2010舞台
昭和3部作の第2弾
単に昭和初期って設定が共通しているだけのことで、1・3には出演していませんし、お話の繋がりもありません
第1弾も翌冬に発売されたことから、今年12月には発売するのでは?と思うのですが
現時点、WOWOWの放送を観る以外の方法はありません
出演者皆様、肉声で演じられ、現場ではよく通っていました
しかし、マイク無しがアダとなり収録は難しかったようで、OAの音声は相当アレです;
後になって「特別大した脚本でもなかったな…」正直思うのですが、生で観れる+その場のノリで、当時はすごく楽しかったんですよ
思い出は美しいままですから、やっぱ舞台は観に行った方がいいです

【ナイン・ソウルズ】2003映画
刑務所を脱獄して、共に逃亡する9人の話
やがて、それぞれの逢いたい人や、遣り残したことのために散り散りになっていく
殿はそのウチの1人の因縁の相手@モリタ
地元のイヤなヤツという設定で、水っぽいイケメン@チンピラ
友情出演級のチョイ役

【戦国自衛隊1549】2005映画
殿は戦国時代の武士、飯沼七兵衛
腕の立つ侍で、主人公達を助けるやら、姫様と相思相愛で、身分違いの恋に悩むなどフルスペックですw
脚本弱かったので映画鑑賞後に原作を読むと色々捗るぞ

【濡れた赫い糸】2005映画
優しすぎて女に振り回されてしまう主人公・茂役
とても笑える状況じゃないのですが、笑ってしまったり温かいモノを感じられる不思議な映画

【龍が如く劇場版】2007映画
主人公・桐生数馬役
本作のために鍛え上げたボデーは必見
間違いなくカッコイイのですが、本当の見所はvs間島兄における劣勢だと思う
異論は認めない

【舞妓Haaaan!!!】2007映画
主人公と元カノを診るキモイ感じの医師でカメオ出演
劇場では爆笑をさらっていたので、カメオでも悪い気はせず、寧ろ誇り

【同窓会】2008映画
イケメン俳優役でカメオ出演
世間一般が思う「イケメン俳優は本当はチャラくて女タラシで…」地で行くコテコテキャラw

【鈍獣】2009映画
主人公を抹殺しようと企む幼馴染達のリーダー、江田っち役
何をやってもピンピンしている主人公に、あわてふためき恐怖が募っていくという
衣装や美術が可愛いので、陰惨さはありません
おしゃれイズムで映ったカラスの置物は本作より(…ファン様よりご教授)

|

« | トップページ | ただいま戻りました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。