2011年11月14日 (月)

妖怪人間ベム#4

廃船に化け物捜索へやって来たアッキーサン
慌てて隠れるベムサン達
ウッカリ物音を立てて見つかってしまうベロチャンでしたが、お陰で「子供が危険な場所で一人遊びをしていた」と思い込むアッキーサン
「ホラあぶないでしょ~」
言い方がメゴかったです

そのまま夏目家にお邪魔するベロチャン
「ベロがお邪魔してるかと思って」
うまい口実をつけて回収にやってきたベム・ベラ
ベロチャン1人だと何言っちゃうかわからんしのw

化け物が出るからと注意を促し、3人に似顔絵を見せるアッキーサン
つか、アッキーサン画のベムって、リヤルに殿が描いたっぽくないすか!?!?!?
ボールペンの書き込みタッチが【農夫アベデウス】に酷似しとるw
殿はグロ系の絵が上手いって理解でよろしいか?(阿部チャンにあやまれ

落とした食器で指を切ってしまった嫁の指をしゃぶったり…来客時自重wwwww
ところかまわずイチャイチャしよってからこのバカップルはw
すかさず絆創膏を持ち出す娘と、今日も仲良し夏目一家
そんな姿に心温まるベムサン達

ますます人間への憧れを募らせるベムチャンは「ベラが頑なだから人間と仲良くなれない」言い争いに
ベロチャンは家出をし、偶然知り合った独身女性宅に居候をキメル
しかも、その独身女性@光サンけっこうな綺麗どころで…
ベロ先輩マジあなどれねっす
つか、光サン@紺野まひるサンが綺麗すぎてキャラ設定に無理ありすぎw

ベロチャンには優しい光サンでしたが、一人働く日々を虚しく感じ、幸せそうな家庭に放火することで憂さを晴らしていた
どれもボヤ程度で済んではいるものの、とんでもない話で;
彼女の正体を知ったベム・ベラは、ベロチャンを遠くから見守り続ける
ベムサンは人間できてるからいいとして、何だかんだ気にしてしまうベラサンのツンデレ萌

放火魔捜索に忙殺されるアッキーサンは家族との時間もままならない
通りすがりのベムサンに「そんな時はギュッと抱きしめるんですよ、嫌がられますけどねw」
ノロケてんのか(ちげぇ
アッキーサンの話にいちいち感慨深い表情を見せるベムサンかわいいw

ベロチャンの優しさに触れ、放火を思いとどまった光サンでしたが、既に“謎の男”に目をつけられており、緑の液体をかけられてしまう
緑の液体によって完全に良心を失った彼女は連続放火に及ぶ

火事から逃げ遅れた子供を助けるベムサンは、野次馬の中に満足げな光サンを見つけ、追跡
そこへ光サンを探して駆けつけたベロチャンも加わる
「あれ?ベロくん?」ついでにアッキーサンまで…

光サンを追い詰めるベム・ベラ
何だかんだで助けに来てしまうベラ姉サン、今日も男前ゆがみねぇ
光サンを庇おうと必死の説得を試みるベロチャンは、感情が高ぶり妖怪の姿に戻ってしまう
それでも光サンのためにつんできた花を差し出す姿がキツイ(泣
「ばけものー!」容赦なくベロチャンにスコップを振り下ろす光サン…
辛いわwwwwwwwwwww泣くわwwwwwwwwwwwwwwwwww
気を失った光サンの前で、人間の姿に戻っていく3人

って、アッキーサン目撃かよ!!!!!!!
まだ4話だろ
いつか知ってしまうにしても、もうちょっと引っ張るかと思っていました
物陰から見てしまったアッキーサン、ショックでへたり込んでしもうた

逮捕された光サンはボヤ騒ぎまでは覚えているけれど、変な男に声をかけられた後は記憶に無いという
ベロチャンが貼ってくれた絆創膏に手をあて、罪を悔やむ

この街でベムサン達の正体を知る唯一の人間となってしまったアッキーサン
警察署で頭を壁に打ち付けてみたり、座り込んだり相当にショックな模様

ベロチャンが帰ってきた廃船で抱きしめ合う3人
アッキーサンから学んで早速実践しちゃうベムサン愛おしいぜ
人間に受け入れられない寂しさはあるけれど、それ以上の絆が3人にはあるのな
しかし、アッキーサンが見てしまった以上、この街にはもう居られないのかと思うと…ウッウッ(´;ω;`)

次週予告では「あなたたちのもうヒトツの姿を見てしまいました…」
ベムサン達に打ち明けるアッキーサンがががg
そして、涙を浮かべ別れを告げるベムサン

アッキーサンは「俺、化け物に助けられてる?」風に気にしてるっぽかったし、火事から助けられた子供も「帽子のお兄ちゃんが」証言
追跡の度に見つかるのは、気を失っている犯人
正体を知った今、全て合点が行くだろう
ベムサン達は見た目が随分アレだけど、決して悪い人じゃないと
つか、人でさえ無いんだけどな

どうにかならんのか?可哀想すぎる…ウッウッ(´;ω;`)

| | コメント (2)